【随時更新】ミニマリストに役立つお得情報はこちら

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット4選【メンズレディース】

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット4選【メンズレディース】

悩んでる人

ミニマリストにおススメのダウンジャケットが知りたい。

幅広く着まわせるダウンジャケットってどう選べばいいんだろう?

こんな方に役立つ記事です。

どうも、やっと私服を制服化しました、みやの(@miyanominimal)です。

ミニマリストであれば、春秋物のアウターを中にインナーダウンやニットを着込んで冬まで3シーズン使いまわす人も多いと思います。

でも、雪国に住んでいたり、冬に子供のサッカーの試合を長時間見たりなど、どうしても冬専用に暖かいアウターが必要な人もいますよね。

そんな暖かさを重視される方にはダウンジャケットがおすすめです。

ということで本記事では、服9着で過ごすアラサーミニマリストの僕が、おすすめのダウンジャケットを紹介していきます。

※選び方などの読み物は飛ばして、さっさとおすすめのダウンジャケットが知りたい方は、以下をクリックするとジャンプします。

 ミニマリストにおすすめのダウンジャケットまでジャンプ

ミニマリスト向けダウンジャケット選びの3つのポイント

ポイント

おすすめのダウンジャケットを発表する前に、ミニマリスト向けのダウンジャケットを選ぶポイントをお伝えします。

ミニマリスト向けダウンジャケットの選び方

  1. シンプルなデザインで濃い色のもの
  2. 光沢の少ないもの
  3. 定期的に買い換えられる価格帯

① シンプルなデザインで濃い色のもの

まずは大前提として、シンプルなデザインで濃い色(黒や紺)のダウンジャケットを選ぶといいです。

シンプルなデザインで濃い色なら私服はもちろん、通勤などでも対応でき、用途を兼用できると服の数が減らせるためです。

マウンテンパーカーのデザイン

ダウンジャケットはカジュアル寄りのアイテムなので、大きなロゴや派手な色が使われるものも多いです。

ですが最近では、ビジネスでも使えるシンプルなデザインのものも増えていますので、そちらを選ぶのがおすすめです。

② 光沢の少ないもの

また、表地の光沢が少なく、マッドな質感のものを選ぶのもポイントです。

テカテカしたダウンジャケットってどうしてもカジュアル感や幼さが強く出てしまうので、使えるシーンが限られてしまいます。

みやの
巷ではそのテカテカ感から、「黒いゴミ袋」と揶揄されることも…

③ 定期的に買い換えられる価格帯

定期的に買い換えられる価格帯のダウンジャケットを選ぶのがおススメです。

少ない服で着回す場合、冬は1着のダウンジャケットを頻繁に着ることになるので、服の寿命も短くなってしまうからです。

年に数回しか着用しないなら長く持つかもしれません。

ですが、ただでさえ以下のように劣化する要素が多いので、最初から定期的に買い換える前提で買った方がいいと思っています。

ダウンジャケットが劣化する要素

  • 中綿が飛び出してくる
  • 中綿がしぼんでくる
  • 生地の痛み、破れ、ほつれ、毛玉、色落ち
  • 一部PUコーティングの剥離
みやの
ぶっちゃけ、クリーニング出したり、専用の洗剤使って手で洗ったり、乾燥させたり、気を遣って手入れするの面倒なんですよね(笑)。
助手くま
ダメになってら買い換えればいいや、と思えるくらいの価格帯が目安クマ。

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット4選

以上の選び方をもとに、ミニマリストにおすすめのダウンジャケットを4つ紹介していきます。

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット

  1. ウルトラライトダウンジャケット|ユニクロ
  2. 軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品
  3. ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell
  4. オーロラダウンジャケット|NANGA

ウルトラライトダウンジャケット|ユニクロ

まずはユニクロの超定番商品であるウルトラライトダウンジャケットを紹介します。

ウルトラライトダウンジャケット|ユニクロ

(引用:ユニクロ

撥水加工がされているナイロンを使用した薄手のダウンジャケットです。

デザインもシンプルで、ロゴが襟元だけなのがいいですね。

ウルトラライトダウンジャケット|ユニクロ

(引用:ユニクロ

黒やネイビーなど通勤でも使いやすい色があり、どれもナイロンの割には光沢感をおさえたマッドな質感になっているのもポイントです。

640フィルパワーと価格の割には暖かく、関東の冬であれば問題なく過ごせます。(雪国では中に着込まないと厳しいかも)

フィルパワー

1オンス(約28g)の羽毛をシリンダーに入れたときの体積。数値が大きいほどよく膨らむので暖かい空気をため込みやすい。

みやの
実際、僕も会社員時代に通勤で着ていましたが、ちょうど良い暖かさでした。

もちろん、小さく折り畳んでしまえるので持ち運びも便利です。

ウルトラライトダウンジャケット|ユニクロ

(引用:ユニクロ

色々特長を紹介しましたが一番の特長は、定価で5,990円と毎年買い換えられるくらいの価格帯ですね。

毎日着ていると汗染みも付きますし、羽もそこそこ飛び出てきます。

一応手洗いもできますが、頻繁に着るなら1年、頻度が少なくても2年くらいで買い替えたほうがいいですね。

助手くま
定期的に買い換えられるから、冬の部屋着と兼用するのもいいクマ。

もちろんレディースもあります。

仕様をまとめてみるとこんな感じ。

シンプルさ単色、ロゴなし
素材表地:ナイロン100%、中綿:90% ダウン,10% フェザー
光沢感マッド
7種類(黒アリ)
フィルパワー640
重さ
パッカブル付属のバッグに収納可能
価格定価5,990円

ウルトラライトダウンジャケットの口コミ

  • インナーダウンにしたりアウターにしたりと便利で重宝してます。他のファストファッションブランドのダウンに比べるとポケットにファスナーがあり持ち運びや収納に便利なスタッフバックが付いてる等、気が利いています。
  • 軽くて暖かくて、コンパクトにたためるので気に入っています。以前の生地は光沢がありましたが、今年の生地はマットな質感で高見えすると思います。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品

次に、無印良品の軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケットを紹介します。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品

(引用:無印良品

ユニクロのダウンとかなり似た、シンプルなロゴなしデザインです。

色は黒とダークネイビーの2色

光沢感もなくマッドな質感で、落ち着いた印象です。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品

(引用:無印良品

ユニクロとの最大の違いは、フィルパワーが750あること(ユニクロは640)。

フィルパワー

(引用:無印良品

ダウンの品質自体は何とも言えませんが、暖かさはユニクロよりもあると思われます。

また、内ポケットに本体をたたんで収納できるポケッタブル仕様なのもユニクロとの違いです。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品

(引用:無印良品

みやの
収納袋を持ちたくない人にはピッタリですね。

価格はユニクロと同じく5,990円となっており、買い換えやすいのもポイントですね。

レディースは、ノーカラーブルゾンやロングコートもあります。

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット|無印良品

(引用:無印良品

みやの
ロングコートは使い勝手良さそうですね。

仕様をまとめてみるとこんな感じです。

シンプルさ単色、ロゴなし
素材表地:ナイロン100%、中綿:ダウン90%,フェザー10%
光沢感マッド
2種類(黒アリ)
フィルパワー750
重さ
パッカブル内ポケットに収納可能
価格定価5,990円

軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケットの口コミ

  • 初めてのMUJIのダウン。軽くて暖かくてデザインも良く、いい買い物でした。大満足です。

ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell

もっと暖かさを重視したい人向けに、モンベルのライトアルパインダウンジャケットを紹介します。

ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell

(引用:mont-bell

こちらは超耐久撥水加工・帯電防止加工がされた、引き裂き強度の強いナイロンを使用したダウンジャケットです。

モンベルのロゴがワンポイント入っていますが、全体的にシンプルなデザインになっています。

アウトドアメーカーだけに、フィルパワー800の優れたダウンを使っており、3年保証が付いているのもポイントですね。

ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell

(引用:mont-bell

みやの
メーカーで有償修理も行っているので、ある程度長く使っていけますね。

内ポケットも2つ付いており、もちろん付属のバッグに収納可能です。

ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell

(引用:mont-bell

若干光沢感があるのでカジュアル感は強めですが、14600円でこの本格的なダウンジャケットが手に入るのは素晴らしいですね。

レディースの他、フード付きのモデルもあります。

ライトアルパインダウンジャケット|mont-bell

(引用:mont-bell

仕様をまとめてみるとこんな感じです。

シンプルさ単色、ロゴワンポイント
素材表地:20デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ
光沢感あり
4種類(黒アリ)
フィルパワー800
重さ約319g
パッカブル付属のバッグに収納可能
価格定価14,600円

ライトアルパインダウンジャケットの口コミ

  • 冬もとても暖かく、空気を吸って膨らむ感じです。又コンパクトにたためるので持ち運びに便利です。今度色違いも購入予定です。値段も安くコスパ最高です。
  • 暖かいのに薄いのでさらに上からパーカーを着てももこもこしません。附属の収納ポーチにしまえばコンパクトになります。生地も縫製もしっかりしており大変満足しております。
ライトアルパインダウンジャケット
mont-bell

オーロラダウンジャケット|NANGA

もう少しダウンっぽくないダウンジャケットが欲しい方に、NANGAというメーカーのオーロラダウンジャケットを紹介します。

オーロラダウンジャケット|NANGA

(引用:NANGA

NANGAは滋賀県で創業した日本の羽毛商品メーカー。

羽毛は国内で洗浄加工され、商品はすべて自社工場で国内生産されており、そのクオリティの高さから人気のメーカーです。

オーロラダウンジャケット|NANGA

(引用:NANGA

オーロラダウンジャケットは、透湿・保温・撥水に優れた高機能ナイロンを表地に使ったNANGAの代表的な商品です。

オーロラダウンジャケット|NANGA

(引用:ROCOCO

余計な装飾もなく、シンプルなデザイン。

表地のモコモコ感がないので、スマートさがありますね。

フィルパワーは760と十分で、アウトドアから街着まで幅広く使えます。

価格は40,500円と、上記で紹介してきたアイテムと比べると高めですが、国内生産のクオリティの高さや、メーカーでの有償修理サービスもあるので、割と長く使っていけると思います。

レディースもありますし、ステンカラータイプのダウンコートや、レディース物のショールカラーダウンコートもリーズナブルな価格でラインナップされています。

(引用:NANGA

仕様をまとめてみるとこんな感じです。

シンプルさ単色、ロゴなし、モコモコ感なし
素材オーロラテックス
光沢感ややマッド
5種類(黒アリ)
フィルパワー760
重さ約650g
パッカブル不可×
価格40,500円

オーロラダウンジャケットの口コミ

  • ダウンの性能としても冬の突き刺すような風も気にさせない、期待どおりな出来栄え。本当に寝袋の中にいるようです。
  • 通常のダウンのようにモコモコ感がなくスッキリとしたシルエットが気に入りました、しかも
    温かさや防水性も文句なし。

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット比較一覧表

以上紹介したダウンジャケットを比較表にするとこんな感じになります。

商品名ブランド素材フィルパワー重量パッカブル価格こんな人におススメ
ウルトラライトダウンジャケットユニクロ表地:ナイロン100%

中綿:90% ダウン,10% フェザー

640付属バッグに収納可5,990円気軽に買い換えられるものが欲しい人
軽量オーストラリアダウンポケッタブルジャケット無印良品表地:ナイロン100%

中綿:ダウン90%,フェザー10%

750内ポケットに収納可5,900円収納バッグを持ちたくない人
ライトアルパインダウンジャケットmont-bell表地:20デニールナイロン800約319g付属バッグに収納可14,600円軽くて暖かいものが欲しい人
オーロラダウンジャケットNANGAオーロラテックス760約650g収納出来ない40,500円モコモコ感のない本格派の物が欲しい人

※価格は2020年2月時点での定価です。

ライトアルパインダウンジャケット
mont-bell

ミニマリストにおすすめのダウンジャケット4選【メンズレディース】|まとめ

ということで、ミニマリストにおすすめのダウンジャケットと、その選び方をお伝えしました。

いろいろ紹介しましたが、別に着るダウンジャケットに正解があるわけでもないです。

なので、一番大事なのは「あなたなりに納得した上で服を決める」ことだと思います。

みやの
ダウンジャケットの寿命よりも、飽きが先に来るってことも多いですし。

そのためにも、この記事や考え方を参考にあなたの中で基準を作って選んでいただければと思います。

本記事が、愛用品選びの参考になれば幸いです。

以上、みやの(@miyanominimal)でした。

ミニマリストにおすすめのアウター3選と選び方【メンズレディース】 アラサーミニマリストのメンズ服コーデを全公開【全9着】 【全9着】アラサーミニマリストのメンズ服コーデを全公開 【全公開】一人暮らしミニマリスト男のクローゼットの中身を公開

みやのの全持ち物まとめ

アラサー男ミニマリストの全持ち物公開

僕が所有している全ての持ち物(日用品等も含む)と所持理由、併せておすすめしたいアイテムなどを写真付きでゆるーく紹介します。

今すぐチェック!

みやのの全持ち物まとめを見る