MENU
みやの
1990年生まれ/長野県出身
ミニマリストの皮を被った面倒くさがりで、ゲーム好きおじさん。

◇ミニマリストにおすすめの持ち物
◇面倒な家事や掃除を減らすこと
◇ゲーム配信関連の情報

を中心に発信するブログです。
楽しくゲーム配信しています。

Twitch

応援ありがとうございます。

【全公開】ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4ポイント

【全公開】ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4ポイント
悩んでいる人

クローゼットをスッキリ保つポイントや収納術が知りたいなー。

こんな方に役立つ記事です。

どうも、服11着で過ごしています。みやの(@miyanosanchi)です。

クローゼットって、ついつい散らかりがちですよね。

野次ネコ

そうそう、スッキリしたクローゼットにできたら良いんだけどニャー。

ということで、今回は服11着で暮らす僕のクローゼットと、スッキリさせるための収納術を紹介していきます。

社会人時代のクローゼットの内容も紹介しますので、社会人の方も参考になると思います。

そんなわけで本記事は「【全公開】ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4ポイント」ということで進めていきます。

目次

ミニマリストのクローゼット全体像

僕のクローゼットの全体像はこんな感じです。

ミニマリストのクローゼット

服は9着+肌着10着です。また、礼服、小物、書類関連もあります。

内訳は以下の通りです。

クローゼットの中身
  • アウター:2着
  • トップス:2着
  • Tシャツ:2着
  • ボトムス:3着
  • 肌着:10着
  • バッグ:1個
  • マフラー
  • 礼服関連:1セット
  • 書類関連

あと、使っていない時の寝具と床掃除用のクイックルワイパーも収納しています。

また、スーツ仕事をしていた時はこれに加えてスーツとワイシャツがありました。

みやの

割とスッキリしている方なのではないでしょうか?

クローゼットの中身はこちらの記事で解説しています。

ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4つのポイント

ポイント

ここからは、僕がクローゼットの中身をスッキリさせるために意識している4つのポイントを紹介します。

クローゼット収納ポイント
  1. スッキリさせるのではなく、面倒なことを減らす
  2. 服のパターンを決める
  3. 着ない服を捨てる
  4. コート・シャツなど全ての服をハンガーにかける

① スッキリさせるのではなく、面倒なことを減らす

僕は「クローゼットをスッキリさせよう!」ではなく、「クローゼットの中の面倒なことを減らそう!」ということを意識しています。

何故なら、「スッキリさせる」って曖昧だからです。

実際、以前の僕は「何となくスッキリしそう」だから服を処分することがありました。

でも、後になってやっぱり必要だと感じて、買い直したことが何回かあったんです。

助手クマ

曖昧な基準だと、その時の気分によって変わってしまうクマ!

なので、僕は自分の中で基準をはっきりさせる意味で、こういった意識で物を選んでいます。

  • この服を持っていることで面倒なことが減るかどうか
  • この収納方法で面倒なことを減らせるかどうか

具体的に3ステップにしてみました。

STEP
服に関して面倒だと思うことを洗い出す

まずは、クローゼットや服に関して面倒だと思うことを洗い出します。

例えばこんな感じですね。

  • 毎日コーディネートを考えるのが面倒くさい
  • 革製品をメンテナンスするのが面倒くさい
  • 収納ケースが邪魔で掃除が面倒くさい
STEP
解決策を考える

それぞれ、解決策を考えていきます。例えばこんな感じです。

  • 毎日コーディネートを考えるのが面倒くさい➡服のパターンを決める
  • 革製品をメンテナンスするのが面倒くさい➡エンボス加工など、お手入れが楽な製品に替える
  • 収納ケースが邪魔で掃除が面倒くさい➡全て吊るして収納する
STEP
それを実行する

あとは解決策を実行するだけです。

ちなみに、Step1で「面倒だと思うことがない」のであれば、、無理に服や収納を見直す必要はないと思います。

みやの

「物は少ない方が正義」と言う方もいますが、それで面倒なことが増えたら意味ないですからね。

助手クマ

面倒なことが少ない方が正義」だクマ!

② 服のパターンを決める

次に、僕が具体的に意識しているポイントもお伝えしていきます。

まずは、服のパターンを決めてしまうということです。

服のパターンを決めるメリット
  • 自分に必要な服の枚数が分かる
  • 余計な服を買い足さなくなる
  • コーディネートを考えなくて良くなる
みやの

要するに、面倒くさいコトが減るってことですね。

助手クマ

じゃあ、何パターン決めればいいクマ?

まずは1週間分のパターンを決めてしまうのがおススメです。

例えば1週間の内、5日間仕事で2日間休みなら

  • 5日分の仕事着(夏・冬・春秋)
  • 2日分の私服(夏・冬・春秋)

合計7パターン×季節分あればOKですよね。

例えば、冬物アウターを仕事着と兼用すると、仕事着15着+私服10着になります。

ワードローブ例

もう少し減らしたい方は、私服でも着れるスーツのセットアップにしたり、ジャケット・パンツの枚数を減らしたりしてもいいかもしれません。

僕は今私服仕事なので、気温別に4パターンしかありません。

気温別パターン
  • 20℃~:Tシャツ+インナー+ジーンズ
  • 12~19℃:カーディガン+Tシャツ+インナー+ジーンズ
  • 8~11℃:コート+カーディガン+Tシャツ+インナー+ジーンズ
  • ~7℃:コート+インナーダウン+Tシャツ+インナー+ジーンズ(+マフラー)
みやの

我ながらちょっと極端ですね(笑)

ここまでする必要はないと思いますが、長いシーズン着まわせる服を選ぶと全体的な枚数は減らせますね。

③ 着ない服を捨てる

自分の服のパターンが決まったら、それ以外の着ない服は捨ててしまいましょう

捨てるのに抵抗がある方もいるかもしれませんが、着ない服を持っていても全く意味がありませんよね

もちろん、こういった人は無理に捨てることもないと思います。

  • たくさんの服に囲まれているのが幸せ
  • いろんな服からコーディネートを考えるのが楽しくて仕方ない

でも、少しでも「服選ぶの面倒くせーなー。」と思っているのであれば、捨ててしまった方が面倒なことを減らせます。

④ コート・シャツなど全ての服をハンガーにかける

全ての服をハンガーにかけてしまうのもおススメです。

収納用のケースを持っていると、思っている以上ににデメリットが多いんです。

収納ケースのデメリット
  • ケースが幅を取る
  • ケースの上や裏にほこりがたまる
  • 着てない服もしまっておいてしまう

全てハンガーにかけてしまえば、見た目がスッキリしますし掃除も簡単。

干したままで収納できるので、畳む必要もありません。

更に、自分が今どんな服を何着持っているかが一目瞭然です。

助手クマ

自分のワードローブがすぐ確認できるから、無駄な買い物も減るクマ!

Tシャツもコートもハンガーにかけています。

ビーフィーTシャツ
タコマコート2外観

ジーンズはスラックス用のハンガーに。

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ

ちなみに僕が使っているハンガーは、ニトリの物です。

すべりにくいアーチハンガー

すべりにくいアーチハンガー|ニトリ

すべりにくいズボンハンガー

すべりにくいズボンハンガー|ニトリ

バッグはクリッパというバッグハンガーにかけています。

clipa

→ クリッパ バッグハンガーのレビューはこちら

肌着は全て、無印良品の「吊るせる収納ファスナー付きポケット」に収納しています。

吊るせる収納ファスナー付きポケット
みやの

薄いからスペースも取らず、吊るしているから掃除も楽になります。

これに入りきらなさそうな方は、ボックスタイプの吊るせる収納もあります。

ネクタイやベルトも、S字フックやこういったハンガーを使えば吊るして収納しておけますね。

ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4ポイント|まとめ

ということで、僕のクローゼットの中身と、収納で意識しているポイントについてまとめてみました。

とは言え、クローゼット収納でこれが正解なんてものはないです。

なので、大事なのは「あなたがどういう空間にしたいのか」意識することだと思います。

  • おしゃれな空間にしたい
  • とにかく物が少ない空間にしたい
  • 居心地のいい空間にしたい

など、いろいろあると思います。

ちなみに僕の場合は前述の通り「日常の”面倒くさいコト”を減らす」ことを目標にして服や収納を決めています。

ぜひこの記事や考え方を参考に、あなたの環境に置き換えて、クローゼット作りに役立てて頂ければと思います。

以上、みやの(@miyanosanchi)でした!

みやのの部屋まとめ
アラサー男ミニマリストの部屋を全公開【一人暮らし・1k】

僕の一人暮らしの部屋とインテリアを写真付きでゆるーく紹介します。

【全公開】ミニマリストのクローゼット収納術とスッキリさせる4ポイント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる