【クリッパ レビュー】シンプルで耐荷重15kgのバッグハンガーClipa【どんな鞄にもおすすめ】

どうも、ミニマリストブロガーみやの(@miyanominimal)です。

レストランやカフェなど、店内が狭いとバッグを置く場所がなくて困った経験ありませんか?

そんな時に役立つのが、バッグハンガー

バッグハンガーはバッグを吊り下げる専用のハンガーのことです。

これを利用すると、テーブルや椅子の上、汚れた床などにバッグを置かずに済みます。

今回は、僕の愛用しているバッグハンガー・クリッパ(Clipa)のレビューをしていきます。

clipa
みやののアイコン画像みやの

便利過ぎて、カバンに常に付けて使っています。

普段使いにも、ちょっとした旅行にも使え、ガジェットの収納が得意というミニマリスト向けのバックパックです。

そんなわけで本記事では「【クリッパ レビュー】シンプルで耐荷重15kgのバッグハンガーClipa【どんな鞄にもおすすめ】」ということで進めていきます。

目次

バッグハンガー クリッパ(Clipa)の外観レビュー

クリッパ(Clipa)は、バッグ用のシンプルなハンガーです。

clipa

仕様は以下のようになっています。

クリッパの仕様
  • 素材|本体:亜鉛合金、パッド:ポリウレタン
  • カラー|つやあり(ブラックシルバー、シルバー、ゴールド)、つやなし(ブラックシルバー、シルバー、ゴールド)
  • 重さ|約48g
  • 耐荷重|約15kg

カラーリングは、つやあり3種類、つやなし3種類の計6種類となっています。

clipa
(引用:arktrading
助手クマのアイコン画像助手クマ

ツヤ感のあるバッグにつけるなら”つやあり”、それ以外は”つやなし”が使いやすいクマね。

みやののアイコン画像みやの

僕が持っているのは”つやなしブラックシルバー”ですね。

バッグハンガーは、バッグを吊り下げる専用のハンガーです。

丸い本体が、このようにカパッと開いてハンガーに早変わりします。

clipa

テーブルに引っかけてみました。

clipa

引っ掛けるところには樹脂製のパッドがついていて、滑らなくなっています。

clipa

このパッドがかなり強力で、つるつるのテーブルでも大丈夫ですし、接地面が狭くてもしっかりホールドしてくれます。

幅が1cm以内のところでも大丈夫。

clipa
助手クマのアイコン画像助手クマ

地味にすごいクマ!

更に耐荷重は驚異の15kg!

ちょっとしたスーツケースに荷物を詰め込んでも大丈夫なくらいタフです。

日常使いのバッグなら、重さを気にせずにガシガシ使えますね。

バッグハンガー クリッパ(Clipa)を買った3つの理由

僕がクリッパを愛用している理由は、単にシンプルなデザインだからというだけではありません。

ミニマリストにぴったりの要素が詰まっているからです。

ということで、僕がクリッパを買った3つの理由を紹介していきます。

バッグハンガー クリッパ(Clipa)を買った3つの理由
  1. シンプルで丈夫
  2. 引っ掛ける場所を選ばない
  3. 付けっぱなしにできる

1.シンプルで丈夫

S字フックやカラビナといったハンガーは、引っ掛けていない時でも主張が強いデザインが多いです。

でもクリッパは無駄な装飾がなくシンプルで、つや消しのマッドな質感がたまりませんね。

clipa

黒のバッグにつければ、自然に馴染んでくれます

clipa
みやののアイコン画像みやの

ちなみに、このバッグはCity Compact Backpackという愛用品です。

City Compact Backpackのレビューはこちら

しかも耐荷重15kgという丈夫さは、他のハンガーではなかなかありません。

なので、デイバックくらいなら耐荷重を気にすることなく管理することができて楽ですね。

2.引っ掛ける場所を選ばない

引っ掛けるところにラバーの滑り止めが付いているので、あらゆる場所に引っかけることができます。

カフェやファーストフード店の席など、床にバッグを直接置きたくない時なんかにとても便利。

テーブルの端はもちろん。

clipa

ドアにも引っ掛けられますし、

clipa

車のシートや、新幹線の座席トレイなんかにも引っ掛けられますね。

clipa

他にも、スポーツする際にフェンスに引っかけたり、買い物バッグにつけても便利です。

助手クマのアイコン画像助手クマ

少しの面があるだけで引っ掛けられるのは便利クマ。

3.付けっぱなしに出来る

バッグに付けっぱなしに出来るので、管理がとても楽です。

バッグをしまっておく際には、クローゼットやハンガーラックに引っかけておけます。

clipa
みやののアイコン画像みやの

がっしりホールドしてくれるので、荷物を入れっぱなしでも大丈夫。

持ち運びの際にも付けっぱなしでOKです。

取れてしまわないか不安になるかもしれませんが、ばねの力が強く、自然に開いてポロっと落ちてしまうということはなさそうです。

みやののアイコン画像みやの

1年以上使っていますが、1度もなくしたことはありません。

これだけ便利なのに、普段は付けっぱなしでOK。

面倒くさがりやミニマリストにはもってこいのアイテムです。

バッグハンガー クリッパ(Clipa)の色と種類

カラーリングは前述の通り、つやあり3種類、つやなし3種類の計6種類となっています。

clipa
(引用:arktrading

アメリカの製造元メーカーでは、Copper/Rose Goldという銅色のタイプも出ているようですね。

clipa
(引用:Topcor)
みやののアイコン画像みやの

革のバッグなんかに合いそうですね。

クリッパとクリッパ2の違いは?

日本で売っているクリッパは、「Clipa」「Clipa2」という2つの表記があります。

クリッパ2はクリッパを改良したもので、アメリカの製造元で現在取り扱っているのは「Clipa2」のみです。

なので、日本で流通している物自体は「Clipa2」だと思われますが、販売店によっては単に「Clipa」として販売しているケースが多そうですね。

なので、「クリッパ」として販売していようが、「クリッパ2」として販売していようが、”正規品であれば”中身は同じ物と言えますね。

バッグハンガー クリッパ(Clipa)の正規品販売店は?

クリッパには正規品と並行輸入品の2種類が存在します。

MEMO
  • 正規品:製造元と直接契約して、正規に日本で販売されている物。日本語用の説明書も付属している。
  • 並行輸入品:製造元とは無関係の会社が、海外で流通している商品を購入し、輸入販売している形態。メンテンナンスやアフターケアの保証が受けられない他、古いモデルなども混入している恐れもあります。

クリッパに関しては、正規品も並行輸入品も値段はほぼ変わらないので、正規品を購入するのがおすすめです。

オンラインショップの他、全国の東急ハンズをはじめ、店舗でも取り扱っているところがあります。

店舗で買いたい方は下記のリストを参考にしてください。

オンラインショップで買いたい方は、楽天とYahooショッピングで正規品を取り扱うショップがありますので、amazonよりおすすめです。

”楽天orYahooショッピングで探す”から探せます

バッグハンガー クリッパ(Clipa)のレビューまとめ

そんなわけで、バッグハンガークリッパについてレビューしてみました。

1つ1つ愛用品を大事にするミニマリストにとって、バッグを汚さずに管理できるバッグハンガーは必需品ですね。

バッグのデザインも邪魔せず、付けっぱなしに出来て管理も楽で重宝しています。

助手クマのアイコン画像助手クマ

ぜひ試してみて欲しいクマ!

本記事が、愛用品選びの参考になれば幸いです。

以上、みやの(@miyanominimal)でした。

みやのの全持ち物まとめ
アラサー男ミニマリストの全持ち物公開

僕が所有している全ての持ち物(日用品等も含む)と所持理由、併せておすすめしたいアイテムなどを写真付きでゆるーく紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる